ナイアシンをAmazonで買っています【病院のサプリは高い】 | 私の統合失調症日記40

 

2016年7月から2年8ヶ月もの間、ナイアシンのサプリを飲み続けています。

 

定期的に買っていますが同じ商品ではなく、買う時に一番安いもの選んでいます。

 

前回に購入したのはAmazonで販売している下記の商品です。

 

SOLARAY(ソラレー), Niacin(ナイアシン – ビタミンB3) 500 MG 100カプセル(3個セット) [海外直送品] [並行輸入品]

 

タケシ
タケシ

ナイアシン500mgを朝と夜の2回服用しています。

1日で合計1,000mgになります。

 

ナイアシンとの出会い

コカ・コーラのグラソービタミンウォータートリプルエックスを飲んだのが始まりになります。

 

アメリカのビタミン系スポーツドリンクです。

 

この記事を書いている2019年3月はもう売っていません。
以前はコンビニでも買えたのですが、コカ・コーラが販売を止めてしまいました。
販売中止です。

 

コカ・コーラ グラソー ビタミンウォーター トリプルエックス アサイー& ブルーベリー & ざくろ ペットボトル 500ml×12本

 

これを朝にコンビニで買って飲みながら仕事したら、体調が悪くならなくて頭が疲れないのを実感しました。

 

そして、繰り返し購入して試してもやはり疲労感がでません。

 

気になって成分を見たらビタミンの他にナイアシンと書かれていました。

 

他のビタミンはドリンクやサプリで飲んだことはありますがナイアシンはありませんでした。

 

早速ネットで検索です。

 

ナイアシンで統合失調症の症状が改善するとの記事を複数発見しました。

 

ナイアシンとは、ナイアシンアミド(ニコチンアミド)とナイアシン(ニコチン酸)の総称です。ナイアシンはビタミンBと呼ばれていたビタミンB群の仲間で、水に溶ける(水溶性)ビタミンです。

ナイアシンの効果として心の不調、うつや統合失調症に効くことが期待されています。うつに関係するといわれるセロトニン合成の流れなど、ナイアシンはそのすべての上流に関わっている重要なビタミンです。

 

そして栄養療法にたどり着きました。

 

栄養療法(オーソモレキュラー療法)というものです。

» ナイアシン|栄養素の説明|栄養療法~薬だけに頼らない根本治療をめざす、心と身体に優しい治療法。|オーソモレキュラー栄養医学研究所

 

栄養療法を簡単に説明すると。

 

人間は健康的な生活をしていると病気になりません。

  1. 栄養バランスのとれた食事をしている。
  2. 化学調味料や保存料など添加物の入っていないものだけを食べている。
  3. 無農薬野菜だけ食べている。
  4. 必要な運動をしている。
  5. 酒とタバコもやらない。

 

以上の生活を送っていると病気になりません。または、なりにくい体になります。

 

これでも病気になる人はウイルスや菌による感染症と遺伝によるものだけになります。

 

遺伝によるものは特定の臓器が弱かったり、うまく機能しなかったりになります。

 

この状態の人は特定の栄養素を吸収するのが苦手だったり、臓器を機能させるために特定の栄養素が多く必要になります。

 

日常の食事では限界があるので、足りていない栄養をサプリで摂取するのです。

 

そして、統合失調症やうつ病などの精神疾患にはナイアシン不足が考えられるとのことです。

 

タケシ
タケシ

ダメもとで試してみよう。

 

まず、どうすれば良いのかわからなかったので病院へ行きました。

 

新宿溝口クリニックへ行きました

病院で血液検査してサプリを購入したが高いです。ひと月で5万円以上もかかります。

 

当たり前ですが続けられません。3カ月で通院しなくなりました。

 

タケシ
タケシ

何も言わずに行かなくなりました。

 

そして、最終的に自分でネット購入に切り替えました。

 

ナイアシンは飲まないより飲んだほうが良いと思う

飲み続けて自分が体感したのは、劇的に症状が良くはなりません。しかし、体調が極端に悪くならなくなりました。

 

体調が悪くなってから戻るまでの期間が短くなったのです。

 

タケシ
タケシ

体調の下の方が底上げされたので今後も飲み続けます。

 

私の統合失調症日記
2006年秋に統合失調症と診断されました。 主症状は陰性症状になります。 この日記は2006年12月に自宅で療養している時に始めました。 内容は、私が病気になって知ったこと、体験したこと、思ったことを書いています。 この日記が、同...

コメント

タイトルとURLをコピーしました