時計の時間を合わせる。ダイハツ純正カーオーディオ

この記事は約3分で読めます。

 

ダイハツのMAXって軽自動車を買いました。

10年落ちの中古車です。

 

ダイハツのディーラーオプションの純正カーオーディオが車に付いていますが、残念なことに取扱説明書がありません。

 

まずはカーオーディオのデジタル時計の時間の合わせ方がわかりませんでした。

Googleで検索しても古すぎて同じタイプのが見つけられません。

 

ダメもとで新しいモデルのダイハツ純正カーオーディオの時計の設定のやり方を真似したら出来ました。

 

そのやり方と言うか方法は…

 

DISPキーを押しながら、Hキーで時間変更、Mキーで分変更でした。

結局のところモデルが変わってもやり方は変わらないと言うことでした。

【追記1】

ダイハツのマックスを売ってしまいました。

時計の時間合わせ解説の画像はありません。

写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

下がダイハツのMAXを購入して売却した記事になります。

10年落ちの軽自動車を21万円で購入して2年後に6万円で売った
車はダイハツのMAXです。2年間だけ所有しました。 通勤用の車が必要で安い中古車を探して買いましたが、パワー不足を感じたので車検が切れる直前にMAXを売却して中古の日産スカイラインに買い替えました。 ...

 

【追記2】

さらに新しい純正オーディオの時計合わせはどうなっているんだろうと思い調べてみました。

時代は変わって今はオーディオではなくてカーナビが標準装備になっている車が多いみたいです。

かろうじて見つけたオーディオの時計合わせの方法です。

 

2015年 1DIN CD/USBチューナー(U393・U393R by 株式会社JVCケンウッド)の場合。

 

「①SRC」を押して電源オン→「⑦DISP」を数回押してディスプレイに”CLOCK”を表示→「⑦DISP」を長押しして曜日・時計表示を点滅させる→「⑤FNC」を回して曜日を合わせて「⑤FNC」を押す→この「⑤FNC」を回して押すの繰り返しで”曜日”>”時間”>”分”の順番に調整が出来ます。

 

私が所有していたダイハツのマックスは2002年新車登録になります。

その後の2015年の純正カーオーディオでは操作方法が変わっています。

 

タケシ
タケシ

しかし、古いモデルで操作方法が分からない時に、新しいモデルの操作方法を真似して試すのはやる価値があると思います。

 

特にメーカーや製品形状などに大きな変更が無い場合は試して良いと思います。

 

さらにオークションにオーディオやカーナビの取扱説明書が出品される事があります。

 

取扱説明書をオークションで検索して探す時のキーワードは「カーメーカー名」、「オーディオ・カーナビメーカー名」、「製品型番」になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました