渓流魚の岩魚(イワナ)は陸をはいずる

 

 

NHKの番組のダーウィンが来た!で「イワナはケモノ!越後源流で目撃」を視聴しました。

 

源流で水が少なくなるとイワナが水から飛び出して、豊富な水を求めて陸地をはって移動してました。

 

蛇みたいにクネクネ動いて陸を移動していました。

 

渓流釣りをするが、まったく知らんかったそんなの。

また雑学が増えました、いい番組です。

 

私はイワナも釣りますが、山梨・長野で放流魚を釣るだけです。

千曲川の支流とかですね。一度でいいから源流に行って釣ってみたいです。

 

2018年12月の追記です。

今も陸の移動はあります。宅配便で!!

楽天市場を見ていたら、生きた岩魚(イワナ)の通販がありました。酸素を入れたビニール袋に岩魚を入れてクールの宅配便で送るのです。

確かに、

岩魚やヤマメなどの渓流魚は死んだ後、冷凍だろうがどんな保存方法であれ、時間がたつと美味しくなくなります。

 

美味しく食べるのにこれ以上の方法はありません。

 

釣った魚を自分で食べていたのでよくわかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました