この世界には偉い人なんていない【外資系企業の部長の名言】

この記事は約6分で読めます。

 

実は偉い人なんて、この世界にはいないと言う話になります。

 

コレを教えてくれたのは私の上司だった部長Kになります。

 

職は外資系電気部品メーカーの設計です。

 

その部長Kの部下になる時に歓迎会の席で言われました。

 

部長K
部長K

自分の部下になるにあたって言っておくことがある。

(ここから部長Kが話した内容になります)

エンジニアはルールが大事

まずは、ルールを大事にしろ。

製造業で設計をやる人間は技術者つまりエンジニアなんだ。

 

エンジニアは化学なり物理のルールにのっとって仕事をする人種なんだ。

 

化学なり物理のルールにのっとって話をすれば、話し合いで決着をつけられる人種、それがエンジニアなんだ。

 

宗教や哲学を語ってる人間とは違う。

 

エンジニアには年上も年下も、男も女も、上司も部下もない、エンジニアはエンジニアなんだ。

 

しかし、化学なり物理のルールにのっとって話をしないと話し合いができない。

 

だからルールを大事にしなければならない。

 

確かにコレと違うエンジニアもいる。

 

それは最先端の研究なり開発を行っているエンジニアだ。

 

でもそのエンジニアは新しい化学なり物理のルールを作るのが仕事なんだ。

 

俺たちが仕事で使う時には化学なり物理のルールが確立している。

 

そして、俺たちはその化学なり物理のルールに従って、製品という形のあるものを大量生産しなければならない。

 

だからルールを大事にしなければならない。

 

そして、化学なり物理のルールにのっとっていくらでも語り合おう。

 

偉い人はいない

そこでだ、ルールを大事にしろと言うからにはコレを言わなければならない。

 

自分は部長であるが「部長は偉くない」それを理解しろ。

 

何故なら会社には部長が偉いというルールが無いからだ。

 

確かに国語の辞書には、偉い人とは地位や身分の高い人と書いてある。

 

しかし、どれだけ地位や身分が高くなったら偉いのかが書いていない。

 

そして、どのルールにも法律にも誰々は偉いなんて書いていない。

 

実は一番最初の管理職の課長になった時に疑問に思って調べたんだ。

 

本当に課長って管理職って偉いだろうか?と思って。

 

会社のルールとこの国の日本のルールと法律を調べた。

 

しかし、どのルールにも法律にも誰々が偉いなんて書いていなかった。

 

法律なりルールに書いてあるのは役割と責任と報酬だけなんだ。

 

会社のルールには、会長が偉い、社長が偉い、部長が偉い、管理職が偉いなんて書いていない。

 

日本の法律を見ても誰々が偉いなんて書いていない。

 

天皇が偉い、総理大臣が偉い、金持ちが偉いなんてルールにも法律にも書いていない。

 

だから法律上、ルール上、偉い人なんかいないんだ。

 

当たり前だけれど、年下より年上が偉い、子供より親が偉い、女より男が偉い、なんてルールもない。

 

でもお前たちはいちいち会社なり国の法律なりルールを調べる必要はない。

 

俺が調べた時から何も変わっていないからだ。

 

では、偉い人とは何か?

 

何だか知らないが自分で自分の事を偉いと思った人間。

 

もしくは、何だか分からないけれど、多くの人から偉いと思われた人間が偉い人間なんだ。

 

エンジニアだったら、そんなものを信じるな。

 

エンジニアには定義づけが大事なんだ。

 

部長とは何かと定義づけをしたら、会社には部長の仕事と言うものがある、それをやるのが部長なんだ。

 

だから俺のことを部長をやっている人間として扱え、俺もお前たちのことを部下をやっている人間として扱う。

 

絶対に俺のことを偉いなんて思うなよ。

 

欠点があるから気をつけろ

実は、この話をするのには理由がある。

 

自分には欠点があるが、大人だからどういう欠点があって、どこで気を付けなければならないのかを知っている。

 

しかし、自分にはまだ自分が発見していない欠点があるかもしれない。

 

だから俺の言っている事が間違っていると思ったら言え、俺はちゃんと話を聞く。

 

偉い部長が言ったからなんて、何も考えずに行動するなよ。

 

(部長Kの話はここまで)

 

タケシ
タケシ

うーん、この人はスゴイ!

 

自分に不利になることを言って、なおかつそれが正しいと言うなんて。

 

感動した。

 

さらに、

 

部長K
部長K

自分みたいに欠点のある人間が、自分で自分の事を偉いなんて思ったら何を言い出すかわからない。

 

部下に対して「お前らの嫁と娘を差し出せ!」と言い出すかもしれない。

 

自分にはそれほどの欠点があるのだから。

 

タケシ
タケシ

確かに欠点があります。

 

嫁に浮気がばれて多額の慰謝料を請求されました。

 

偉人のうた

タケシ
タケシ

私の好きな忌野清志郎のTHE TIMERSの歌になります。

 

本当によくわからない偉い人です。

 

THE TIMERS「偉人のうた」 【『THE TIMERS スペシャル・エディション』より】

 

TIMERS「偉人のうた」
作詞:ZERRY 作曲:ZERRY

もしも 僕が 偉くなったなら(ヤッホー)
偉くない人の 邪魔をしたりしないさ

もしも 僕が 偉くなったなら(ヤッホー)
偉くない人を 馬鹿にしたりしないさ

もしも 僕が 偉くなったなら(ヤッホー)
偉い人だけと つるんだりしないさ

もしも 僕が 偉くなったなら(ヤッホー)
偉くない人達や さえない人達を忘れないさ
ハ・ハ・ハ・ハ・ハ

もしも 僕が 偉くなったなら(ヤッホー)
君がうたう歌を 止めたりしないさ
ハ・ハ・ハ・ハ・ハ

あたりまえだろ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
そんな権利はないさ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
いくら偉い人でも ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
あたりまえだろ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
そんな権利はないさ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
いくら偉い人でも ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
あたりまえだろ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
どういうつもりなんだろ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
どこのどいつなんだろ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
あたりまえだろ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
そんな権利はないさ ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ・ハ
あたりまえのことすら
よくわからない 偉い人

コメント

タイトルとURLをコピーしました