「ドコモ文字編集アプリが無効のため起動できません」を解決した

この記事は約3分で読めます。

 

ドコモのAndroidスマートフォンで「ドコモ文字編集アプリが無効のため起動できません」の表示が出て音声入力が出来ませんでした。

 

私はコレをドコモ文字編集アプリを有効にしないで別の方法で解決しました。

なぜならドコモ文字編集アプリを有効に出来ないからです。

 

タケシ
タケシ

私の場合は音声入力でエラーがでましたが、他でこのエラーが出てもスマートフォンの文字入力と音声入力をGoogleのものへ変えれば良いだけです。

 

ドコモ文字編集のエラーの分かりにくいところ

  1. そもそもドコモ文字編集アプリがインストールされていない
  2. ドコモ文字編集アプリを入手することができない

 

このエラーはスマートフォンのデフォルトの文字入力アプリがドコモ文字編集アプリもしくは、ドコモ音声入力アプリを使う設定になっているのが原因です。

 

しかし、スマートフォンの設定でアプリの一覧を開いてもドコモ文字編集アプリもドコモ音声入力アプリもありません。

最初から両方のアプリが存在しないのです。

タケシ
タケシ

なんだコレは?と思います。

 

なので「ドコモ文字編集アプリが無効のため起動できません」では無くて、正確には「ドコモ文字編集アプリもしくは、ドコモ音声入力アプリが入っていません」になります。

 

しかし、ドコモ文字編集アプリとドコモ音声入力アプリはどちらもダウンロードしてインストールすることが出来ないので諦めます。

タケシ
タケシ

手に入れることが出来ないので諦めます。

 

音声入力でエラーが出た場合は、スマートフォンの設定をGoogle音声入力アプリを使うに変更すれば解決します

 

音声入力の時に無効のエラーが出たら

音声入力を使う時にドコモ文字編集アプリが無効のエラーが出たら。

一番簡単なのはGoogleアプリを開いて検索ボックスの右にあるマイクをタップするだけです。

 

あとは表示される案内にしたがってGoogle音声入力の設定をすることになります。

 

「Googleに音声の録音を許可しますか?」で許可を選びます。
Google音声入力アプリを優先して使うにします。

 

設定が終われば音声入力が使えるようになります。

これだけで他のアプリでも音声入力ができるようになります。

 

音声入力を使う時は文字入力の右上のマイクをタップします。

 

これで音声入力が使えない場合は右下のキーボードをタップしてGoogle音声入力を選びます。

 

文字入力の時にエラーが出たら

文字入力の時に無効のエラーが出たら、Google日本語入力アプリに変えれば良いだけです。

私は音声入力の時に文字編集アプリが無効のエラーがでましたが、ついでに文字入力アプリもGoogle日本語入力アプリに変えました。

 

Google日本語入力アプリは下のGoogleplayで取得できます。

Google Japanese Input - Apps on Google Play
Google Japanese Input, optimized for Android devices. Featuring a rich and relevant vocabulary set and convenient conversion capability to increase the efficien...

 

タケシ
タケシ

このアプリは意外と使いやすくて驚きました。

 

憶測ですが原因は…

スマートフォンの端末を作ってるメーカーとドコモの連携が上手く行っていないのでは?と思います。

スマートフォンを作っているメーカーがドコモ文字編集アプリをデフォルトで使う設定で端末を出荷しても、そのドコモ文字編集アプリが入手出来なくなっている…みたいな。

あくまでも憶測です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました