プロペシアを錠剤カッター(ピルカッター)で割ると価格が1/4になる

これは役に立つ
この記事は約3分で読めます。

発毛と育毛のための薬プロペシアを飲んでいます。

しかし、薬代が高いので錠剤カッター(ピルカッター)で4分割にして服用しています。

 

私はAGA(男性型脱毛症)の本を読んでプロペシアの存在を知ったのですが、その本が古くて1mgのじゃなくて0.2mgのプロペシアの効果について書かれた本でした。

 

そして、横浜のAGAクリニックで処方された錠剤は1mgでした。

そのクリニックの医師の話だと今は1mgが主流で0.2mgを飲んでる人はいないとの事です。

ちなみに、そのAGAクリニックは横浜中央クリニックでした。

 

そして、プロペシアの1mgを飲み続けたら2,3ヶ月後には早くも効果がでました。

髪が増えたのです。

家族にも「最近、髪の毛が増たね」と言われるほどにです。

私には効果があると実証できました。

 

でも、問題はプロペシアの値段です。

28錠の1月分でだいたい値段が7,500円になるのが相場です。

私は本を読んで0.2mgでも効果が出ることは知っていたので、錠剤カッターを買いプロペシアを割って飲むことを考えました。

 

プロペシアの注意書には「錠剤を割らないでください」とあり、AGAのサイトには「錠剤を割った場合の効果・効用は保証できません」とあります。

 

しかし、私は今までたくさんの種類の薬を飲んできたので、効果が得られない場合はハッキリと「効果がありません」又は「効果が得られません」と書かれるはずだと思いました。

そして「効果・効用が保証できない」その理由が書いていなかったのです。

 

タケシ
タケシ

効果は薄れるけれど、まったく効果が無くなるわけではないのでは?

薬代が高いから、私は自己責任で割って飲むことにしました。

 

さっそく錠剤カッターをAmazonで買いました。

タケシ
タケシ

この時に錠剤カッター(ピルカッター)の種類の多さに驚きました。

 

今はこの錠剤カッターでプロペシアを4分割に割って1日0.25mgにして飲んでます。

価格は月1,875円(7,500円÷4)になりました。

 

そして0.25mgにすると最初は効果が薄れます。

でも、一定の所で止まってゆっくり順調に発毛は維持されています。

 

プロペシアは飲み続けることになるので金銭的な負担は出来るだけ減らしたいのです。

 

注意事項:この記事に書かれている事を実践するのは、自己の責任にてお願いします。
ただの個人的な見解ですので、効果・効用・安全性などは保証しません。

 

【追記】

その後にプロペシアの服用を止めました。

タケシ
タケシ

歳をとったし、そんなに見た目は気にしなくなりました。

今は薄毛を目立たせない髪型にしています。

最悪スキンヘッドでも良いと思うようになりました。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました