Amazonアソシエイトの報酬のギフト券のメールが来ないのは…

初心者のWordPress
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

Amazonアソシエイトの報酬のギフト券のメールが来ないと思っていたら、とっくに来ていました。ようは私がAmazonギフト券のメールが届いたことに気が付いていなかったのです

 

気づかなかった理由は4つあって、

  1. メールの順序が違う
  2. 送信者が違う
  3. ギフト券のメールのタイトルが英語
  4. 私の報酬が少ない

になります。

ここで理由に上げた内容について説明します。

 

スポンサーリンク

メールの順序が違う

毎月の月末に来るAmazon アソシエイト・プログラム 月間レポートに「紹介料のお支払い手続きを開始しました」と書いてありました。

しかし、その支払いのギフト券のメールはその前にすでに送られているのです。

月間レポートのメールは29日着で、ギフト券のメールは18日着でした。同じ月です。

「紹介料のお支払い手続きを開始しました」と月間レポートのメールに書いておいて、実際は約10日も前に送り済み。「手続き開始しました」ではなくて「手続きは完了しています」にして欲しかった。もしかしたら、銀行口座へ振り込みの人はこの月間レポートのメールのあとに振り込まれるのかもしれないが。

 

メールの送信者が違う

Amazon アソシエイト・プログラム 月間レポートの送信者は、

名前:Amazon Associates

メールアドレス:<associates@amazon.co.jp>

 

報酬のギフト券の送信者は、

名前:Amazonギフト券(Amazon Gift Certificates)

メールアドレス:<gc-orders@gc.email.amazon.co.jp>

 

これは、AmazonアソシエイトがAmazonのギフト券を購入して、報酬の支払い対象者に贈り物として送っているからです。普段からギフト券を受け取る習慣の無い人は「なんだこのメール?」になります。

 

ギフト券のメールのタイトルが英語

ギフト券のメールのタイトルが、

「Amazon Associates Program様からAmazonギフト券をお贈りします。」

 

月間レポートのタイトルが、

「Amazon アソシエイト・プログラム ID: ※※※※-※※ の 3月 2019 月間レポート」

 

さんざん月間レポートで「アソシエイト・プログラム」の日本語に慣れさせて、ギフト券の贈り主の名前を「Associates Program」の英語に変えるという技を使われ見落としました。

タケシ
タケシ

この英語に変える技は本当にやめて欲しい

 

ギフト券のメールのタイトルも「贈り主」→「Amazonギフト券」の順番ではなくて、「Amazonギフト券」→「贈り主」だったら分かり易くて気が付いたと思う。

 

私の報酬が少ない

Amazonアソシエイトの報酬は500円以上にならないと支払われなく、翌月に繰り越しで。500円以上になるまで永遠に繰り越されます。そして、私に報酬が支払われるのは年に1,2回なので、期間が開いたので報酬の受け取り方を忘れてしまった。

Amazonアソシエイトは10年以上も利用させてもらっているけど、ブログ放置の期間が長いので、ずっと報酬は少ないまま(このブログでは無くて旧ブログの話)。しかし、幸いなことに年に1回は報酬が支払われているのでアカウントは消滅しません。

タケシ
タケシ

ブログ放置の理由は持病の悪化で何もできなくなったから

 

しかも、ブログを放置していた時は、報酬のギフト券の事を忘れていて、Amazonでギフト券の登録をせず期限が切れたことも。1万円はドブに捨てたと思う。もったいない。

これからは報酬の受け取りもブログも真面目にやります。

コメント

Amazonの増税前タイムセール

増税前のビッグセール

9/20(金)9:00 ~ 9/23(月・祝)23:59

楽天市場の消費増税対策

かしこく・らくらく消費税増税対策

2019年10月に施行される消費増税

増税前に人気の商品カテゴリー

お得なキャンペーンの情報

タケシ

1970年代前半生まれの神奈川県在住の男です。製造業でエンジニアをしていましたが、今は持病があり障がい者雇用で働いています。宜しくお願いいたします。

タケシをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました