アットニフティの月額270円(税抜250円) プランの中身

この記事は約3分で読めます。

 

プロバイダのアットニフティでメールアドレスだけを使うには一番安い月額270円(税抜250円)のプランで契約をすることになります。

 

メールだけを使うプランと思われていますが、実はこのプランの中身はインターネットにダイヤルアップで接続するプランなのです。

 

このプランのインターネットへの接続は月1時間まで無料で。これを超えると1分5円の超過料金がかかります。通信速度は最高56kbpsと超低速です。ちなみにスマートフォンの通信速度の単位はMbpsです。

 

ダイヤルアップ接続の簡単な説明

今はダイヤルアップ接続でインターネットを利用する人はいないと思います。

なので簡単に説明すると。

基本はファックスと同じ仕組みになっています。

データを音声信号に変えて送受信するのです。

送信元がファックスを送る時にファックス番号ではなくて電話番号を入力してしまう時があると思います。

この時に電話に出ると「ピッッピッ、ツー、ピロロロー、ピ、ツー」という電子音が聞こえてくると思います。

ダイヤルアップ接続はこのファックスと同じ仕組みで出来ています。

なので、データの送受信にものすごく長い時間がかかります。

動画などのデータ量の多いものは受信しながら見ることが出来ないので、データを全てダウンロードしてから見ることになります。

タケシ
タケシ

こんな時代もあったのです。

そして、ダイヤルアップ接続をするには電話回線とパソコンをつないで信号を変換するモデムが必要になるのですが。

タケシ
タケシ

さすがにもう売っていないと思います。

しかし、Amazonで売っていました。

 

ダイヤルアップ接続用のモデムが売っている

この記事を書いている2019年の時点でまだダイヤルアップ接続用のモデムがAmazonで売られていました。

StarTech.com 外付けUSB接続アナログモデム

商品の説明には「このUSBモデムは、ブロードバンドが使用できない遠隔地に出張する際、インターネット接続の代替手段として便利です。」と書いてあります。

しかし、

タケシ
タケシ

日本国内ではそんな所はあるのか?

富士山の山頂でもスマートフォンが使えるのに。

どちらかとインターネット接続よりファックスの送受信で使えそうです。

<コンピュータでのFAX送受信>

USBモデムを使用すると、ノート/デスクトップ型パソコンでFAXの送受信も可能になります。

 

アットニフティの月額270円(税抜250円) プランを解約します

私はアットニフティ(@nifty.com)のメールアドレスを使い続けるためにこのダイヤルアップのプランを契約していました。

しかし、Gmailの利用に完全に切り替えるので必要が無くなりました。解約します。

この件については下の記事をお読み下さい。

Gmailがあればプロバイダのメールはもういらない
プロバイダのメールサービスを20年以上も使っていたが解約することにしました。 Gmailでメールアドレスを取得したのでプロバイダのメールアドレスはいらなくなったのです。 この記事を書いている2019年ではGmai...

コメント

タイトルとURLをコピーしました